フリーターにおすすめできない転職エージェント3選【本当に使うべきサービスを厳選紹介】
疑問に思う女性

「フリーターから正社員就職を目指したいけど、利用しないほうがいい転職エージェントってある?本当に使うべきサービスだけを教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「フリーターから正社員就職を目指すべく転職エージェントの利用を検討している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

この記事でお伝えすること(目次)

  1. フリーターにおすすめできない転職エージェント3選
  2. フリーターから正社員就職に特化したおすすめ転職エージェント10選
  3. フリーターこそ特化型転職エージェントを使うべき理由(メリット)
  4. フリーターが転職エージェントを選ぶ際のポイントと注意点
  5. フリーターから正社員就職におすすめの職種3選
  6. フリーターから正社員就職になりやすい業界5選
  7. フリーターの就職活動でよくある質問に対する回答一覧

そうま@ブログ管理人そうま@ブログ管理人

「フリーターから正社員就職を目指す方は、ぜひ参考にしてみてください。」

フリーターにおすすめできない転職エージェント3選

早速フリーターにおすすめできない転職エージェント3選をまとめていきます。

フリーターにおすすめできない転職エージェントは以下の3つ。

上記の転職エージェントには共通点があります。

それは“総合型転職エージェント”と呼ばれるサービス。
フリーターには完全不向きの転職エージェントになります。

おすすめできない理由を一言でいえば「フリーターの転職支援に特化していないから」

内定獲得の確率は限りなく低くなります。
不向きな理由について、詳細もまとめていきます。

  • 【理由1】フリーター向け(職歴なし)の求人は極端に少ないから
  • 【理由2】職歴ありの転職希望者をターゲットにしたサービスだから
  • 【理由3】応募できても他の転職希望者には到底敵わないから
20代職歴ありで転職エージェントを利用して転職成功させたい方はこちらをご覧ください。

【参考情報】総合型転職エージェントとは、業界や職種を幅広く取り扱っている転職エージェントを指します。

【理由1】フリーター向け(職歴なし)の求人は極端に少ないから

まず1つ目の理由が「フリーター向け(職歴なし)の求人は極端に少ないから」

論より証拠ということで。
以下リクルートエージェントのフリーター向け求人情報をご覧ください。


*2021年6月11日調査時点の情報

リクルートエージェント保有の求人情報は10万件を超えています。
にもかかわらず、フリーター向けの求人情報はわずか「18件*」

求人保有割合は全体のうち『0.018%』
もはやゼロに等しい値で、情報がなければ期待もできません。

リクルートエージェントに限らず総合型転職エージェントの全てにおいて同様です。

つまり、フリーターは総合型転職エージェントを利用しても期待値ゼロ。
時間と労力の割に、内定獲得には期待できない実情があります。

関連記事:フリーターやニートでもリクルートエージェントは利用可能?【職歴なし向けに特化したサービス利用が賢明】

【理由2】職歴ありの転職希望者をターゲットにしたサービスだから

2つ目の理由が「職歴ありの転職希望者をターゲットにしたサービスだから」

リクルートエージェントのヘルプを見ると以下のように明文化されています。

Q.正社員としての就業経験がないのですが、転職支援サービスを利用できますか?
A.正社員としての就業経験がない方もご利用いただけます。しかし、弊社でお預かりしている求人は、即戦力を求めるものが多いため、実務経験を重視する傾向にあります。そのため、企業での正社員としての実務経験をお持ちでない場合、ご紹介の可能性は低くなりますので、あらかじめご了承ください。

「求人は即戦力を求めるものが多いため」
つまり、職歴ありの転職希望者をターゲットにしたサービスと明言しています。

実際、口コミを調べても対応は明らか。
リクルートエージェントに登録できても連絡がない人もいるようです。

パソコンを打つ男性

「使えはしますが、紹介されたり、合格するかは別問題です。登録はしたが、連絡がない人もいるようです。」
引用: Yahoo!知恵袋「転職」

関連記事:dodaは職歴なしニートでも利用可能?【結論ニート向け就職エージェントを使おう】

【理由3】応募できても他の転職希望者には到底敵わないから

そして3つ目の理由が「応募できても他の転職希望者には到底敵わないから」

先にも解説している通り、会員登録はできます。
登録はできるも内定獲得に至るまで十分なサポートを受けられません。

なぜなら、職歴ありの転職希望者を対象にしたサービスだから。
さらに、応募できても他の転職希望者のほうが選考は優位に進められます。

その理由はエージェントからの「推薦状の有無」
以下dodaの利用規約に転職希望者(利用者)への対応が記されています。

第3条(dodaエージェントサービス)
2.当社は、利用者から求人への応募依頼を受け付けた場合であっても、求人者より示された選考基準に基づいて当該求人への適合度合いを判断した結果、当社から当該求人への推薦を行わない場合や、求人者に代わり、選考基準に適合しない旨のご連絡をする場合があります。

「求人への適合度合いを判断した結果、推薦を行わない場合がある」

推薦とはエージェントから応募企業に向けたPR。
転職希望者の強みや人柄、企業とのマッチ度などを文章化した書類のことです。

この推薦状によって内定率も上げることは可能です。
(出典:いい求人net「効果的な推薦文は内定率をアップさせる方法」

しかしフリーターの場合ほぼ推薦されません。
ですので、推薦状を作成する他の転職希望者のほうが優位に進められる仕組みになっています。

関連記事:ニートでも就職しやすいおすすめの仕事8選【就職率8割超の就職支援も紹介】

【番外編】ハローワークの利用もおすすめできない

フリーターの就職活動でハローワークの利用も検討する方は多いです。

ですが、ハローワークの利用もおすすめできません。
なぜなら、高い確率でブラック企業の求人が掲載されているから。

ハローワークの求人の9割以上は「中小企業」
特に従業員数2桁以下の零細企業の求人掲載が目立ちます。

この零細企業が最も法違反の多い企業規模です。
詳しくは以下関連記事をご覧ください、詳細をまとめています。

関連記事:ハローワークの求人はブラックばかり?【ホワイト・優良企業との見分け方も解説】

フリーターから正社員就職に特化したおすすめ転職エージェント10選

悩む男性

「フリーターに総合型転職エージェントの利用は不向きなのは分かったけど、では何を利用すればいい?正社員就職は諦めるしかないのかな?」

ここからフリーターから正社員就職に特化したおすすめ転職エージェント10選を厳選紹介していきます!

おすすめを選定するにあたり以下3つの評価を実施。
当ブログ管理人の勝手な主観だけでなく客観的な評価も行います。

  1. サービス利用者の口コミ750人分のメタ分析した結果の客観評価
  2. 当ブログ管理人の体験から得た満足度・信頼度をもとに主観評価
  3. 転職エージェントの実績(内定率/求人数/利用メリット/客観評価)

これらの評価を選定条件として、順位付けしたのが以下の表になります。

フリーター向け
転職エージェント10選
支援実績 求人情報 実績 特徴・強み
就職Shop 10万名 ・全て正社員
・書類選考なし
・100%取材済
・約4割が営業職
・登録企業数1万社超
・3/4人は正社員未経験
⇒8割が正社員経験1年未満
・一人一人に個別サポート
⇒専任のキャリアコーディネーター
・スピーディな就職決定
・全国10カ所の面談場所
UZUZ 3.5万名 ・約5割がIT職
・100%取材済
・ブラック企業排除
・優良企業多数
・関東中心
・愛知/大阪/福岡あり
・就職内定率86%
・書類選考通過率87%
・入社後定着率96.8%
・登録企業数1500社以上
・内定獲得期間約1か月
・平均20時間のサポート
・オーダーメイド面接対策
(約2時間の対策実施)
・集団or個別サポートあり
・充実した講座内容
・入社後のサポートも万全
・プログラミングスクール運営
・スタッフ全員既卒&第二新卒
GEEK JOB 600名 ・500社の未経験OK ・600名以上が転職成功
・就職成功率97.8%
・受講者満足度97.3%
・最短就職期間は22日
・取引企業数3500社以上
・紹介企業数500社以上
・転職で年収大幅up
・経歴、学歴不問
・就職支援までサポート
・無料の学習カリキュラム
・エンジニア適性診断
・最短1ヶ月でスキル習得
・24時間自宅で学習可
・個別指導&質問し放題
第二新卒エージェントneo 1.5万名 ・5千件の未経験OK
・ブラック企業除外
・優良企業のみ紹介
・内定獲得率90.1%
・取引企業数1万社超
・就職相談しやすさNo.1
・面接対策満足度No.1
・就職満足度No.1
・最短1週間で入社可能
・平均10時間のサポート
・安心のアフターフォロー
・スタッフ全員第二新卒
・不採用の理由が分かる
⇒具体的改善と対策が可
DYM就職 1.4万名 ・全て正社員
・書類選考なし
・100%取材済
・ブラック企業排除
・約3割がIT業界
・サービス満足度90%以上
・取引企業数2500社以上
・最短1週間で入社可
・全国32カ所で展開
・60秒マッチングサービス
ジェイック 2.3万名 ・全て正社員
・書類選考なし
・100%取材済
・ブラック企業排除
・就職成功率81.1%
・入社後定着率91.5%
・340以上のメディア掲載
・登録企業数6000社
・安心の個別サポート
・ビジネスマナー講座実施
・職業紹介優良事業者
・39歳まで利用可能
キャリアスタート 1万名 ・95%が正社員
・1千件の未経験OK
・好待遇案件多数
・企業の調査徹底
・就職内定率86%
・入社後定着率92%
・サービス満足度82%
・内定まで最短2週間
・担当者6割が入賞経験
・徹底のマンツーマンフルサポート
・若手アドバイザー多数
・転職成功BOOK進呈
・転職交流会毎月開催
・転職お祝いあり
・引越など転居サポート
JHR就職エージェント ・5千件の未経験OK ・就職内定率92%
・サポート満足度96%
・丁寧なカウンセリング
・応募書類添削
ハタラクティブ 11万名 ・2.3千の未経験OK
・取材済み企業紹介
・就職内定率80.4% ・1時間の面談で方向性
・マンツーマンの手厚くサポート
・未経験の就職を応援
就活エクスプレス ・30~54歳の非正規経歴 ・受講者満足度98% ・短期集中プログラム
⇒適職探索コース
⇒就活実践コース
・マンツーマンサポート
⇒専任ジョブコーディネーター

※就職エージェントは全て無料で利用可能
Web面談実施中で地方在住でも利用可能
※利用対象者は20代(一部除く)

順番に転職エージェントの特徴・強みと利用メリットを解説していきます!

1位:就職Shop

登録企業数は10,000社を超えるリクルートグループ運営「就職Shop」

サービスの特徴・強み

  • 就職成功者の4人に3人は正社員未経験
  • 求人のすべてが正社員就職&書類選考なしの人物重視がメイン
  • 扱う求人情報は製造、営業、IT、事務、接客など幅広く職種に偏りがない

利用に向いている人

  • 社会人未経験で初めて正社員就職を目指す方
  • 多くの企業の中から就職先を決めたい方
  • 希望職種はまだ決まっておらず幅広い職種の求人を見たい方

管理人のコメント


就職shop最大のメリットは「サポート体制」
登録者一人一人に専任のキャリアコーディネーターがあなたの正社員就職を徹底サポートしてくれます。

また紹介できる求人数(登録企業数)も業界最多。
大企業からベンチャーまで1万社を超える紹介先が準備されているのは就職Shopの何よりの強み。

幅広い職種・業種の中から就職先を選びたい20代にとって利用必須の就職エージェントと断言できます。

『就職Shop』公式ホームページはこちら!
【就職Shopの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

2位:UZUZ(ウズキャリ)

入社後定着率は96.8%を叩き出す圧倒的サポートに自信の「UZUZ(ウズウズ)」

サービスの特徴・強み

  • 他社の10倍就活サポートを実施(平均20時間)
  • 完全オーダーメイドの面接対策(1人約2時間)
  • 紹介求人の半数がIT関連の職種・業界
  • 求人紹介だけでなく相談やカウンセリングから求職者に寄り添った就活サポートの徹底

利用に向いている人

  • 面接が苦手・不安を覚える方
  • IT関連の仕事に就きたい方(未経験者も対応)
  • 充実したサポート・講座を受けたい方

管理人のコメント


他社にはない手厚いサポートが強みのUZUZ(ウズウズ)。

一言でいえば「おせっかいな就職エージェント」
初回のカウンセリングでも2時間を超える面談を行うのも特徴の一つ。

すべては求職者にとって最適な就職先を提案するため。

これでもかというほど手厚いサポートを受けたい方はUZUZ一択。
かつ、ITエンジニアなどIT系の就職を希望している方はUZUZ一択です。

『UZUZ』公式ホームページはこちら!
【UZUZの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

さらにUZUZでは無料のプログラミングスクール「ウズキャリIT」を運営。
未経験からITエンジニア就職を目指してIT学習&IT就業を徹底サポートします。

気になる方、IT就職に興味がある方は無料のカウンセリングから受けられてみてください。

『ウズキャリIT』無料カウンセリングを受けたい方はこちら!
【ウズキャリITの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

3位:GEEK JOB(ギークジョブ)

600名以上の未経験からプロエンジニアに転職成功させるGEEK JOB(ギークジョブ)

サービスの特徴・強み

  • フリーターなど職歴なし経歴不問でもエンジニア就職を徹底支援
  • オンライン学習のため就業中でも柔軟にスキル習得が可能
  • プログラミング学習からITエンジニア就職まで完全サポート

利用に向いている人

  • プログラミング未経験からITエンジニアを目指したい方
  • 需要のある食いっぱぐれないスキルを習得したい方
  • 給与所得者の平均より高い年収を稼ぎたい方

管理人のコメント

ITエンジニア就職・転職に定評のある「GEEK JOB(ギークジョブ)」

すでに600名以上の未経験者をプロに成長させた実績あり。
実績が優れているのは、学習カリキュラムが実践的かつ充実しているからこそ。

受講者満足度も97.3%と驚異の9割超えも支持されています。
取引企業数も3,500社、紹介企業数は500社以上と豊富な就職先から会社を選べます。

フリーターからITエンジニアに劇的転身を果たしたい方に最もマッチした支援サービスといえます。

4位:第二新卒エージェントneo

就職相談しやすさNo.1に輝いた「第二新卒エージェントneo」

サービスの特徴・強み

  • スタッフ全員第二新卒と若手が多く親近感があり相談しやすい
  • 1人あたり平均10時間の手厚いサポートを実施
  • 5,000件の未経験OK&1万社を超える企業から求人紹介

利用に向いている人

  • スタッフも同じ境遇の担当者を選びたい方
  • 求人の内容より相談のしやすさで選びたい方
  • サポートだけでなくアフターフォローも受けたい方

管理人のコメント


キャリアカウンセリングに定評がある第二新卒エージェントneo。

専任の就活アドバイザーによる最適なキャリアプランニング。
業界や職種に関する市場動向についてもレクチャーもらえます。

目指すのは「安心できるサポート体制」

その結果、就職相談しやすさNo.1を獲得。
スタッフ全員が第二新卒なのも安心材料の一つになっています。

波長や空気感を大事にしながら就職活動をより納得のいくものにしたい方におすすめです。

『第二新卒エージェントneo』公式ホームページはこちら!
【第二新卒エージェントneoの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

5位:DYM就職

最短1週間でのスピード入社も可能な驚異の「DYM就職」

サービスの特徴・強み

  • 最短1週間で内定獲得&スピード入社が可能
  • カンタン60秒マッチングサービス実施中
  • 全国32カ所でサービス展開
    (東京、札幌、仙台、横浜、名古屋、大阪、神戸、京都、広島、香川、福岡等)

利用に向いている人

  • 幅広い業種から就職先を決めたい方
  • ブラック企業を排除した優良企業のみ紹介されたい方
  • 地方在住者でオンラインだけでなく対面サポートも受けたい方

『DYM就職』公式ホームページはこちら!
【DYM就職の評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

6位:ジェイック

39歳までサービス利用可能な「ジェイック」

サービスの特徴・強み

  • 20代だけでなく30代の大学中退者にも就職支援を実施
  • ビジネスマナー講座など対面での個別サポートが充実
  • 離職率の高い業界は一切紹介せず
    (外食、先物取引、投資用不動産、アミューズメントなど)

利用に向いている人

  • 18歳~39歳までの中退者や社会人未経験の方
  • ビジネスマナーも含めサポートを受けたい方
  • 対面での就職講座&面接会に参加したい方

『ジェイック』公式ホームページはこちら!
【ジェイックの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

7位:キャリアスタート

20代がおすすめする転職支援会社No.1に輝いた「キャリアスタート」

サービスの特徴・強み

  • 所属アドバイザーの約6割がエージェントランキングTOP10入賞経験あり
  • 若手アドバイザーが多数所属し同年代の求職者に寄り添いサポート
  • 企業への調査を徹底し入社前後のギャップを除去

利用に向いている人

  • 現在の年収が200~300万円台の方
  • 同年代のアドバイザーにサポートを受けたい方
  • 希望軸や現職軸に合わせて的確なアドバイスを受けたい方

『キャリアスタート』公式ホームページはこちら!
【キャリアスタートの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

8位:JHR就職エージェント

たった1回の面談で優良企業の正社員!「JHR就職エージェント」

サービスの特徴・強み

  • 丁寧でありながらも効率重視のサポート体制
  • 大手より中小・ベンチャー企業の求人多し
  • 書類添削と面接対策も実施

利用に向いている人

  • 大企業より中小・ベンチャーに就職したい方
  • 入社後のサポートも受けたい方

9位:ハタラクティブ

たった1時間の面談で正社員就職が見えてくる「ハタラクティブ」

サービスの特徴・強み

  • 取材した企業のみの求人を紹介
  • 2,300件以上の未経験専門
  • 手厚いマンツーマンレッスン

利用に向いている人

  • 手厚い個別サポートを受けたい方
  • やりたいことがまだ決まっていない方
  • 気軽に面談をまずは受けたい方

『ハタラクティブ』公式ホームページはこちら!
【ハタラクティブの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

10位:就活エクスプレス

30~54歳の非正規雇用経歴がある方を対象にした就活エクスプレス

サービスの特徴・強み

  • 30~54歳まで幅広い非正規雇用経歴が対象
  • コースが適職探索と就活実践の2つに分かれる
  • 専任のジョブコーディネーターがマンツーマンサポート

利用に向いている人

  • 30~54歳までの非正規雇用経歴がある方
  • 早期に正社員就職を目指している方

フリーターこそ特化型転職エージェントを使うべき理由(メリット)

ここまでフリーターから正社員就職に特化した転職エージェントを解説してきました。

結論、フリーターはフリーター向けの転職支援サービスを使うのが賢明。
dodaなどの総合型転職エージェントはフリーターには不向きといえます。

ではフリーターが特化型転職エージェントを使うメリットは何なのでしょうか?
改めてフリーターこそ特化型転職エージェントを使うべき理由についてまとめていきます。

【メリット1】スキルや経験ではなくポテンシャルを重視する企業の求人が多い

まず1つ目のメリットが「スキルや経験ではなくポテンシャルを重視する企業の求人が多い」

フリーターが就職活動時、特に困難を感じるのは「職歴」
バイト経験は職歴としてカウントされず、スキルもないため気後れするフリーターは多くいます。
(出典:パーソルプロセス&テクノロジー「フリーターが正社員への就職活動で痛感することは?」

しかし、特化型転職エージェントを利用すれば職歴を気にする必要がなくなります。

なぜなら、ポテンシャル重視の企業が多いから。
スキルや経験といった職歴ではなく人間性などの内面で判断されるからです。

実際、特化型転職エージェントの多くは書類選考がありません。

色々なご事情があって『早期に仕事を辞めてしまった』『空白期間が出来てしまった』『中退・留年してしまった』『フリーター期間が長くなり過ぎてしまった』など、書類上の見栄えが悪くて書類選考に受からない・・・というところから自信を無くされている方こそ、まさに就職Shopの『書類選考無し』のメリットがあります。

つまり、最も不安に感じる要素を取り除いてくれるのが利用する最大のメリットといえます。

関連記事:転職したいけどスキルがない20代は厳しい?【結論問題なし!転職成功術も解説】

【メリット2】フリーター転職のノウハウが蓄積されているため就職率が高い

2つ目のメリットが「フリーター転職のノウハウが蓄積されているため就職率が高い」

現状のフリーターから正社員への就職率はどれくらいなのか?

調べてみると、正社員移行率は『4割前後』
これはハローワークや直接応募を利用した際の実績になります。

【過去1年間に非典型雇用から離職した者の性・年齢階層別正社員移行率】

しかし、特化型転職エージェントを利用すれば就職率は『8割』を超えます。

就職率が高い理由は「ノウハウの蓄積があるから」
フリーター向けの転職支援に特化しているため、転職ノウハウは蓄積されていきます。

その結果、確度高いサポートに貢献し高い就職率の実現が可能になります。

フリーターにはフリーターに適したサポートが必要です。
一般的な職歴あり人材と同じように自己分析や自己PRを作成しても就職戦線には勝ち上がれません。

「餅は餅屋」という言葉があります。
この言葉の通り、フリーターはフリーター向けの支援サービスを受けるのが正解だといえます。

関連記事:フリーターは楽しい?正社員と比較してみた【結論心から楽しめるのは20代まで】

【メリット3】専任の担当者が一人一人につくため短期間での正社員就職が可能

3つ目の利用するメリットが「専任の担当者が一人一人につくため短期間での正社員就職が可能」

フリーターが正社員就職を目指すなら早期対応が重要です。
なぜなら、空白期間が長くなるほど正社員就職のチャンスは少なくなるのが実情だからです。

【フリーター期間別にみた正社員になれた者の割合(20~29歳)】

しかし、特化型転職エージェントを活用すれば短期間に正社員就職も可能です。

就職成功者

「迅速に対応してもらいました。リクルーターの方と面談では1時間しっかりと自分の話や経歴や思いを聞いていただけました。 その場で2社をご紹介していただき、そのうちの1社に1週間で内定をいただきました。」
引用: DYM就職「就職成功者の声」

最短1週間で正社員内定&入社も実現可能。
フリーター転職に特化したノウハウがあるからこそ為せる業といえます。

関連記事:ニートで働きたくないなら自分らしく生きればいい【でも絶対後悔する5つの理由】

【メリット4】最もフリーターが苦手意識を持つ面接対策にも万全な対応

4つ目のメリットが「最もフリーターが苦手意識を持つ面接対策にも万全な対応」

フリーターなど若者を対象に内定未獲得の理由を聞いたアンケートがあります。

そのアンケートの結果をみると最多が「面接に苦手意識があったため」
割合は『36%』と実に3人に1人が面接は苦手だと回答していることが分かります。

【内定を獲得できなかったのはなぜだと思いますか?】

しかし、特化型転職エージェントはそんな苦手にも徹底的に対策を取っています。

特に力を入れるサービスが「UZUZ(ウズウズ)

ウズウズを利用した方の就職内定率は86%、入社後の定着率は95%を誇ります。これは面談調整から内定後のアフターフォローまで、他社の10倍時間をかけるサービスがあるから。

苦手なことでも適切な対策を講じれば克服も可能。
苦手意識を持ったまま臨んでも勝てる勝負も勝てなくなります。

関連記事:大学中退しフリーターになった人の末路と後悔【正社員就職への就活準備も紹介】

【メリット5】同じ境遇にあるスタッフが対応してくれる

5つ目のメリットが「同じ境遇にあるスタッフが対応してくれる」

フリーターの多くはアドバイザーとの面談を億劫に感じます。
なぜなら、自分自身の過去や引き目を感じる職歴を話すことにとても勇気が必要だから。

でも特化型転職エージェントなら対応するスタッフも同じ境遇の人が多くサポートしてくれます。

UZUZの「ヒト」は、全員が「元既卒」「元第二新卒」で構成されています。ユーザーと同じ境遇を経験したことがあるからこそ、本当に共感性のある就活サポートが実現できると考えています。

同じ境遇にあるからこそ話せることもあります。
心から安心して相談しやすい空間作りに、細部へのこだわりを感じます。

【メリット6】キャリアの幅が広がってブラック企業への入社も回避可能

「キャリアの幅が広がってブラック企業への入社も回避可能」

フリーターから正社員就職を意識しまず行動するのが「ハローワークでの職探し」

しかしハローワークには、ブラック企業の求人が掲載されています。
さらにハロワ職員も非正規職員のため、全員がキャリアカウンセリングのプロではありません。

つまり、ハローワークを使ってもキャリアの幅は広がらないことが懸念されます。

実際、ハロワ経由の就職件数は年々減少傾向にあります。
平成28年の就職件数は「163万人」に対して3年前は「190万人」と減少していることが分かります。
(出典:厚労省「公共職業安定所(ハローワーク)の主な取組と実績」

就職率でみても減少していることから期待値は低いといえます。
一方、転職エージェントは転職のプロ集団、キャリア選択の幅が広がります。

関連記事:「ハローワークが初めてで行くのが怖いです」←私の体験談と解決策を伝えます

フリーターが転職エージェントを選ぶ際のポイントと注意点

疑問に思う女性

「フリーターはフリーター向けの特化型転職エージェントを使うのが正解なのは分かったけど、何を選べばいいの?選ぶ際のポイントがあれば教えてほしい!」

ここからはフリーターが転職エージェントを選ぶ際のポイントと注意点についてもまとめていきます。

【ポイント1】担当者との相性を考慮し複数登録しておく

外せないポイントが「担当者との相性を考慮し複数登録しておく」

転職エージェントも人間です。
人間なので「相性」は必ずあって、良くも悪くも活動に影響を与えます。

実際、相性の悪さから担当者の変更を実施。
その結果、あっという間に内定がもらえたという口コミもあります。

担当者との相性が悪ければすぐに変更するのが賢明です。

またエージェントサービスの複数登録も対策の一つ。
1社にこだわるのは、相性の観点からみてもデメリットが大きくなります。

大事な就職活動に相性ごときで台無しにしてはもったいない。
複数登録し面談を通じて、担当者との相性を見極めることが重要だといえます。

ちなみに転職決定者の平均登録社数は「4.2社」
なので3社以上の登録はマストと考えておくのがよいでしょう。
(出典:リクナビネクスト「転職エージェントを使った転職活動ガイド」

【ポイント2】サービスの特徴や強みを理解し登録する

2つ目のポイントが「サービスの特徴や強みを理解し登録する」

特化型転職エージェントにもそれぞれ特徴や強みがあります。

例えば、UZUZ(ウズキャリ)は面接対策が充実。

求職者に合わせたオーダーメイド型面接対策は優れた実績を誇ります。
その一方で、紹介できる企業数が他より少ないのがデメリットになります。

もう一つ例を挙げると、ギークジョブはIT就職に特化。

600名以上の未経験者をプロエンジニアに転職成功。
ただし、対応するのはエンジニア転職でそれ以外の職種は不向きとなります。

このようにそれぞれ特徴も強みも違います。
自身の目指すキャリア、方向性に合わせて登録することが大切です。

関連記事:就職できる気がしない人に最適なサービスを紹介【内定率8割超の支援実績あり】

【ポイント3】正社員になぜ就職したいのか?目的を明確にする

そして3つ目のポイントが「正社員になぜ就職したいのか?目的を明確にする」

目的がなければ正社員就職は厳しさを増します。
なぜなら、面接時にも正社員就職を目指す動機は聞かれるからです。

説明できなければ即不合格も不可避。
企業側も空白期間のある人材を採用するのには慎重になります。

なぜ、正社員に就職したいのか?
就職した先のビジョンやキャリア形成をどのように考えているのか?

就職の目的は必ず自分の口で説明できるよう準備しておく必要があります。

とはいえ、簡単に見つかれば誰も苦労はしません。
キャリア形成についても特化型転職エージェントを活用すれば的確にアドバイスもらえます。

一人で悩んでも解決策は見出せません。
その道のプロに相談し、早期の解決が早期の就職に繋がります。

フリーターから正社員就職に特化したおすすめ転職エージェントを確認したい方はこちらをご覧ください。

フリーターから正社員就職におすすめの職種3選

疑問に思う女性

「正社員には就職したいけど、職種がまだ決まってない・・・おすすめはありますか?」

ここではフリーターから正社員就職におすすめの職種3選をご紹介します。

【おすすめ1】ITエンジニア職

まず1つ目のおすすめ職種が「ITエンジニア職」

ITエンジニア職をおすすめするのには3つの理由があります。

  1. 学歴も経歴も関係なくスキル次第で就職が可能
  2. IT人材は世界的にも人手不足で需要が高い
  3. フリーターからITエンジニア就職への支援サービスが多い

ITエンジニア職は中卒・高卒でも就職可能です。
(出典:日経クロステック「スキルレベルの学歴差は小さい」

また世界的にもITスキルを持つIT人材は不足しています。
(出典:Forbes「世界で80万人不足するAI人材、各国で苛烈な人材争奪戦」

つまり、スキル次第で誰でのITエンジニアは目指せる職種といえます。
実際、フリーターのように潜在的な労働力を活用すべく手厚い支援サービスが準備されています。

ですので、フリーターにおすすめの職種の一つといえます。

ITエンジニアを目指すならプログラミングスクールに通うのが賢明です。
20代であれば無料でプログラミングが学べるスクールも多くリリースされています。

無料で受講可能!20代特化のおすすめプログラミングスクール3選

【おすすめ2】営業職

次ならおすすめの職種が「営業職」

営業職をおすすめするのには2つの理由があります。

  1. 仕事内容の多くが未経験からでも始められる
  2. 求人数が多く通年をかけて採用活動が行われている

ITエンジニア職の場合はスキルが必須です。
一方、営業職の場合はスキルも不要なので就職のしやすさでいえば上です。

【おすすめ3】事務職

そして3つ目のおすすめ職種が「事務職」

事務職をおすすめするのには2つの理由があります。

  1. 未経験からでも転職しやすい
  2. 仕事の種類が多く経験に応じて応募可能

以下、異職種転職の割合をみても事務職が最も高い(76%)ことが分かります。

つまり、未経験からでも始めやすい職種といえます。

また、事務職の種類には営業、経理、人事、貿易、法務など。
様々な種類に分けられ、それぞれ経験に応じて就くこともできます。

事務職を目指すならPC関連の資格を取るのがおすすめです。
MOSやタイピングなど面接時のアピール材料として役立ちます。

関連記事:ニートの資格取得挑戦はリスクが大きい話【優先すべきは稼げるスキルの習得】

フリーターから正社員就職になりやすい業界5選

そして職種だけでなくフリーターから正社員就職になりやすい業界5選についてもご紹介します。

就職しやすい業界は以下の5つになります。

保安業:6.42%
建設業:5.58%
医療業界:2.83%
サービス業:2.06%
運輸業:1.89%

上記は業界別の有効求人倍率を示した割合です。
倍率が高いほど求人情報が多いことを表し、就職のしやすさにもつながります。

関連記事:ニートでも就職しやすいおすすめの仕事8選【就職率8割超の就職支援も紹介】

フリーターの就職活動でよくある質問に対する回答一覧

最後にフリーターの就職活動でよくある質問に対する回答一覧をまとめます。

【質問1】転職エージェントとの面談時はスーツ着用?

疑問に思う女性

「転職エージェントとの面談時はスーツ着用が必須?カジュアルなジャケットでもいいのでしょうか?」

そうま@ブログ管理人そうま@ブログ管理人

「カジュアルなジャケット着用で問題ありません。求職者の素の内面が分かるようにリラックスした状態で臨めるよう少しでもラフな格好で面談に臨むのがよいでしょう。」

【質問2】内定がなかなか出ずに困っている

心配な女性

「正社員就職に向けて就職活動を行ってますが、なかなか内定が出ません。何が原因なのでしょうか?」

そうま@ブログ管理人そうま@ブログ管理人

「選考に落ちる原因は総合的な判断によるものです。面接の受け答えが完璧であっても、他の応募者の方が優秀であれば落ちることもあります。採用は相対評価で決まるため、一概に原因はこれだと突き止めるのは難しさがあります。ただ、転職エージェントを利用すれば落ちた理由を開示してくれるエージェントサービスもあります。原因が分かれば次への対策にも役立ちますので、ぜひご活用ください。」

【質問3】空白期間が長く面接時になんと説明したらいいか分からない

ストレスを感じる女性

「フリーターになって空白期間が1年以上になります。空白期間が長く面接時になんと説明したらいいか分かりません。」

そうま@ブログ管理人そうま@ブログ管理人

「空白期間に取り組んできたこと、例えばスキルアップのために資格取得に取り組んだ、ITスキル習得に時間を費やした、など、面接官にポジティブな印象を抱かせる回答を心がけましょう。面接対策に不安を覚えるなら支援サービスのUZUZの利用するのがおすすめです。ぜひご活用ください。」

まとめ:フリーターは特化型転職エージェントを使うのが正解

フリーターにおすすめできない転職エージェントと本当に使うべきサービスをまとめてきました。

改めてフリーターの正社員就職に本当に使うべきサービスをまとめると、

フリーター向け
転職エージェント10選
支援実績 求人情報 実績 特徴・強み
就職Shop 10万名 ・全て正社員
・書類選考なし
・100%取材済
・約4割が営業職
・登録企業数1万社超
・3/4人は正社員未経験
⇒8割が正社員経験1年未満
・一人一人に個別サポート
⇒専任のキャリアコーディネーター
・スピーディな就職決定
・全国10カ所の面談場所
UZUZ 3.5万名 ・約5割がIT職
・100%取材済
・ブラック企業排除
・優良企業多数
・関東中心
・愛知/大阪/福岡あり
・就職内定率86%
・書類選考通過率87%
・入社後定着率96.8%
・登録企業数1500社以上
・内定獲得期間約1か月
・平均20時間のサポート
・オーダーメイド面接対策
(約2時間の対策実施)
・集団or個別サポートあり
・充実した講座内容
・入社後のサポートも万全
・プログラミングスクール運営
・スタッフ全員既卒&第二新卒
GEEK JOB 600名 ・500社の未経験OK ・600名以上が転職成功
・就職成功率97.8%
・受講者満足度97.3%
・最短就職期間は22日
・取引企業数3500社以上
・紹介企業数500社以上
・転職で年収大幅up
・経歴、学歴不問
・就職支援までサポート
・無料の学習カリキュラム
・エンジニア適性診断
・最短1ヶ月でスキル習得
・24時間自宅で学習可
・個別指導&質問し放題
第二新卒エージェントneo 1.5万名 ・5千件の未経験OK
・ブラック企業除外
・優良企業のみ紹介
・内定獲得率90.1%
・取引企業数1万社超
・就職相談しやすさNo.1
・面接対策満足度No.1
・就職満足度No.1
・最短1週間で入社可能
・平均10時間のサポート
・安心のアフターフォロー
・スタッフ全員第二新卒
・不採用の理由が分かる
⇒具体的改善と対策が可
DYM就職 1.4万名 ・全て正社員
・書類選考なし
・100%取材済
・ブラック企業排除
・約3割がIT業界
・サービス満足度90%以上
・取引企業数2500社以上
・最短1週間で入社可
・全国32カ所で展開
・60秒マッチングサービス
ジェイック 2.3万名 ・全て正社員
・書類選考なし
・100%取材済
・ブラック企業排除
・就職成功率81.1%
・入社後定着率91.5%
・340以上のメディア掲載
・登録企業数6000社
・安心の個別サポート
・ビジネスマナー講座実施
・職業紹介優良事業者
・39歳まで利用可能
キャリアスタート 1万名 ・95%が正社員
・1千件の未経験OK
・好待遇案件多数
・企業の調査徹底
・就職内定率86%
・入社後定着率92%
・サービス満足度82%
・内定まで最短2週間
・担当者6割が入賞経験
・徹底のマンツーマンフルサポート
・若手アドバイザー多数
・転職成功BOOK進呈
・転職交流会毎月開催
・転職お祝いあり
・引越など転居サポート
JHR就職エージェント ・5千件の未経験OK ・就職内定率92%
・サポート満足度96%
・丁寧なカウンセリング
・応募書類添削
ハタラクティブ 11万名 ・2.3千の未経験OK
・取材済み企業紹介
・就職内定率80.4% ・1時間の面談で方向性
・マンツーマンの手厚くサポート
・未経験の就職を応援
就活エクスプレス ・30~54歳の非正規経歴 ・受講者満足度98% ・短期集中プログラム
⇒適職探索コース
⇒就活実践コース
・マンツーマンサポート
⇒専任ジョブコーディネーター

※就職エージェントは全て無料で利用可能
Web面談実施中で地方在住でも利用可能
※利用対象者は20代(一部除く)