「ハローワークが初めてで行くのが怖いです」←私の体験談と解決策を伝えます
絶望を感じる男性

「ハローワークに行って仕事を探さないといけないけど、初めていくのが怖い・・・ハロワって実際どんな場所?ちゃんと仕事を紹介してくれるのかな?」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「ハローワークが初めてで行くのが怖い人」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

この記事でお伝えすること(目次)

  1. ハローワークが初めてで行くのが怖いという悩み
  2. ハローワークへ行っても何も解決しない話
  3. 仕事探しなら就活のプロに相談するのが成功の近道

無職となって仕事探しといえば「ハローワーク」

無職でない人にとっては無縁の場所。
なので初めて行く人にとってどんな場所なのか?不安になるのもよく分かります。

しかし、ハローワークよりもっと最適な仕事探しがあるのをご存知でしょうか。

ハローワークが初めてで行くのが怖いという悩みに対する私の体験談と解決策を解説していきます。

そうま@ブログ管理人そうま@ブログ管理人

「仕事探しに最適な方法も情報をまとめていきます。今まさに仕事探しに困っているフリーターや無職の方は参考にしてみてください。」

無料で手厚いサポートが受けられる!20代におすすめ就職・転職エージェント3選

ハローワークが初めてで行くのが怖いという悩み【解決策は簡単】

この「ハローワークが初めてで行くのが怖いという悩み」

実はハローワークの改善資料に記載されるほど多くの人が悩んでいます。
(出典:厚労省「ハローワークの役割と地域障害者就労支援事業」

決してあなただけではありません。

では、解決策は何があるのか?
それは「とりあえず行動する」ことです。

なぜなら、特に教育などされていないので担当者によって対応はまちまち。

ハローワークの営業所によっても異なります。
つまり、良い担当か悪い担当者にあたるかは行ってみないと分からない、ということです。

ハローワークへ行っても何も解決しない話

そもそもハローワークが初めてで行くのが怖いと感じる前に。
ハローワークへ行っても何も解決しません。

なぜなら、相談員は仕事のプロでもなんでもない
ただ話しを聞いて相談にのって求人を紹介するだけの非正規職員。

相談員する明日の飯が不安定なのに親身になって相談などしてくれるはずがない。
(出典:NHK「「次は自分かも…」 非正規6割以上 ハローワーク相談員の悲哀」

他にも解決しない理由はあります。

【理由1】年々ハロワの利用者数は減っている

年々ハロワの利用者数は減っている
求人数は増えているのに就職数は減っているという不人気さ。

【理由2】20代ほどハロワは使っていないという事実

20代ほどハロワは使っていないという事実

仕事探しなら就活のプロに相談するのが成功の近道

仕事探しなら就活のプロに相談するのが成功の近道といえます。

その就活のプロというのが「就活エージェント」
ここではおすすめの就活エージェントを3つご紹介します。

ハローワークを利用するのは遠回りでしかありません。
サクッと登録して、20代の貴重な時間を有効活用していきましょう!

【おすすめ1】ジェイック

「ジェイック」

【おすすめ2】就職shop

「就職shop」

【おすすめ3】UZUZ(ウズウズ)

「UZUZ(ウズウズ)」

まとめ:ハローワークより就活のプロに相談が成功の近道

ハローワークに初めて行ったときの体験談と解決策について情報をまとめてきました。

無料で手厚いサポートが受けられる!20代におすすめ就職・転職エージェント3選