引きこもりを脱出できる唯一の方法は「在宅ワーク」【理由とおすすめを5つ紹介】
恐怖を感じる女性

「引きこもりを脱出できる唯一の方法なんてありますか?外出もできないし、人間関係にも難ありで仕事も選べない。でも収入を得ないと生きていけない。。どうすればいいですか?」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「引きこもりから脱出する方法を探している人」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

この記事でお伝えすること(目次)

  1. 引きこもりを脱出できる唯一の方法は「在宅ワーク」
  2. 引きこもりで在宅ワーク実践におすすめの仕事5選
  3. 引きこもりから正社員就職を目指したい方におすすめの方法

そうま@ブログ管理人そうま@ブログ管理人

「引きこもりを脱出できる唯一の方法を詳しく解説していきます。今まさに引きこもりから脱出したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!」

引きこもりを脱出できる唯一の方法は「在宅ワーク」

「54万1,000人」
内閣府が公表する15~39歳の引きこもりの推計になります。

40~64歳になるともっと多く「61万3,000人」
7割以上が男性で、7年以上引きこもる人が半数を占めています。
(出典:内閣府「生活状況に関する調査 (平成30年度)」

このような状況下で改善策はあるのでしょうか?
結論からいえば引きこもりを脱出できる唯一の方法は「在宅ワーク」

なぜ在宅ワークが引きこもり脱出の方法なのか?
理由を引きこもりの定義やなったきっかけから解説していきます。

【理由1】外に出ることなく自宅で完結できる仕事だから

まず1つ目の理由が「外に出ることなく自宅で完結できる仕事だから」

そもそも引きこもりとはどういった状態を指すのでしょうか。
改めて引きこもりの定義を厚労省の資料から調べてみると、

「仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとんどせずに、6か月以上続けて自宅にひきこもっている状態」を「ひきこもり」と呼んでいます。「ひきこもり」は、単一の疾患や障害の概念ではなく、様々な要因が背景になって生じます。

ポイントは「様々な要因で自宅に引きこもっている状態」
その状態が6ヶ月以上続いている人のことを「引きこもり」と呼ぶようです。

先に紹介した内閣府の資料では、7年以上引きこもるのが半数を占める調査結果もあります。

以上のことからも外出はもはや困難な状況であることが容易に想像できます。
つまり、仕事のために外出する行為自体、引きこもりにとっては至難の業だといえます。

言い換えるなら、自宅完結の仕事があれば働くのも不可能ではないということ。

すなわち、在宅でできる仕事を選ぶのが最も賢明です。
自宅から出れないから引きこもりになったなら、在宅ワークを選ぶのが最適解だといえます。

【理由2】煩わしい人間関係に悩まされることはないから

次なる理由が「煩わしい人間関係に悩まされることはないから」

引きこもりになったきっかけを調べると特に多いのは「人間関係」

「職場になじめなかった」が『23.7%』で最多。
引きこもりでなくても社会人の多くが人間関係に悩まされています。

すなわち、人と関わる仕事は引きこもりにとって困難を極めることを意味します。

とはいえ、会社に就職すれば確実に人間関係はつきまといます。
引きこもりにとって就職活動自体、ハードルの高い社会復帰だといえます。

つまり、引きこもりに残された道は人と関わらない仕事を選ぶこと。
完全在宅で人と接することなく働くことが現状を脱出する方法なんです。

【理由3】誰でも平等に収入を得るチャンスがあるから

そして3つ目の理由が「誰でも平等に収入を得るチャンスがあるから」

自宅に引きこもっても働かなければ生きていけません。

引きこもりの中には実家暮らしの人もいます。
しかし、収入源の親は先に旅立ち、いずれ収入も途絶えます。

持ち家であっても生活費の工面は必須です。
生活保護という選択肢もありますが、受給には条件があります。
(すでに生活保護を検討されている方は、まずはこちらの福祉事務所に相談しましょう)

いずれにしても生活のために働く必要があります。

でも外出はできないし人間関係は煩わしい。
となれば、在宅で未経験からでも始められる仕事が最適解となります。

在宅ワークは未経験から資金ゼロで始められる仕事も多くあります。

つまり、誰でも平等にチャンスが転がっているということ。
あとは行動して、しがらみから脱出するだけなんです。

引きこもりで在宅ワーク実践におすすめの仕事5選

ここまで引きこもりを脱出できる唯一の方法は在宅ワークである理由を解説してきました。

ではここからは引きこもりで在宅ワーク実践におすすめの仕事5選についてご紹介していきます!

おすすめを選定するにあたり以下条件を設定。
これらに合致した引きこもりで在宅ワーク実践におすすめの仕事をまとめていきます!

  • 完全に人と関わらない仕事
  • 未経験から始められる仕事
  • 資金ゼロから始められる仕事
  • FXなどリスクを取らない仕事
  • 単身世帯の月平均支出額(15万円)より多く稼げる仕事

【仕事1】ブロガー

「ブロガー」

【仕事2】Webライター

「Webライター」

【仕事3】動画編集

「動画編集」

【仕事4】ユーチューバー

「ユーチューバー」

【仕事5】アフィリエイター

「アフィリエイター」

引きこもりから正社員就職を目指したい方におすすめの方法

引きこもりで在宅ワーク実践におすすめの仕事を解説してきました。

とはいえ、最も堅実かつ確実な脱出する方法は就職すること。
正社員として就職し、社会人人生を歩むことが引きこもりを脱出できる堅実な方法です。

ここでは引きこもりから正社員就職を目指したい方におすすめの方法もまとめていきます。

【方法1】利用者数が延べ10万人超えの「就職Shop」

未経験から正社員就職を目指す「就職Shop」

これまでの利用者数は延べ10万人以上!
社会人未経験、職歴のないニート・フリーターなど20代若者に強い就職エージェント。

最大の特徴は求人の全てが「書類選考なし」
つまり、応募すれば面接に進めるポテンシャル重視の企業が揃っています。

大手人材紹介のリクルートが運営する人気のサービス。
正社員就職を目指したい20代無職に適した就職支援サービスです。

『就職Shop』公式ホームページはこちら!
【就職Shopの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【方法2】就職相談しやすさNo.1の「第二新卒エージェントneo」

就職相談しやすさNo.1を獲得した「第二新卒エージェントneo」

就職支援実績は22,500人を突破!
熱い支持を集める理由に以下の3冠達成があります。

・面接対策満足度No.1
・就職転職満足度No.1
・就職転職相談しやすさNo.1

20代若年層に寄り添う就職支援が人気。
無職など職務経験がなくても就職支援実績は10,000人を超えています。

正社員に就職したいけど何から始めたらいいか分からない。
就職エージェントと合うのも怖い、そんな不安を抱える方に利用してほしい支援サービスです。

『第二新卒エージェントneo』公式ホームページはこちら!
【第二新卒エージェントneoの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【方法3】登録から転職成功まで最短2~3週間の「キャリアスタート」

登録から転職成功まで最短2~3週間の「キャリアスタート」

正社員就職内定率は『86%』
キャリアスタート最大の特徴は「求職者と企業のマッチング分析」

求職者の性格からスキル、希望のキャリアをヒアリング。
本人の特性を見極めながら適した求人を紹介してくれる懇切丁寧なサポートが最大の強みです。

そして、紹介する企業もすべて調査済み。
好待遇案件を多数保有し、入社前後のギャップを取り除いてくれます。

自分に適した会社・仕事が何なのか?まだ分かっていない方の最初の利用に適しています。

『キャリアスタート』公式ホームページはこちら!
【キャリアスタートの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【方法4】徹底した面接対策から入社後定着率の高い「UZUZ」

徹底した面接対策から入社後定着率の高い「UZUZ」

就業支援実績が累計35,000人を突破。
そして、第二新卒・既卒・フリーター・ニート・大学中退の入社後定着率は9割以上!

内定率も『86%』と優れた実績をたたき出す最大の要因は「面接対策」

就職希望者に合わせた個別就業サポートを実施。
特徴は、他社の10倍サポートに時間をかけるオーダーメイド型サポート。

これにより、特に苦手な面接対策への取り組みが強化されます。

面接対策が苦手な方や対策そのもののやり方が分からない方。
キャリアカウンセラーと一緒に就職活動を乗り越えたい方におすすめの支援サービスです。

『UZUZ』公式ホームページはこちら!
【UZUZの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【方法5】正社員への内定率は驚異の96%を誇る「DYM就職」

正社員就職内定率は驚異の96%を誇る「DYM就職」

なぜ『96%』もの高い実績を出せるのか?
DYM就職最大の特徴は「一人ひとりに合わせた徹底サポート」

その結果、就職内定率は96%、最短1週間でのスピード入社を可能とする優れた就職支援サービス。

サービスの展開地域も全国32箇所開催。
(東京、札幌、仙台、横浜、名古屋、大阪、神戸、京都、広島、香川、福岡等)

また扱う求人はすべて正社員求人でブラック企業を徹底排除。
2000社の優良企業のなかからあなたのキャリア形成に合わせて紹介してくれます。

関東首都圏だけでなく地方在住者で効率よく就職活動を終えたい方に非常にマッチした就職支援サービスです。

『DYM就職』公式ホームページはこちら!
【DYM就職の評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

まとめ:引きこもりを脱出できる唯一の方法は「在宅ワーク」

引きこもりを脱出できる唯一の方法は在宅ワークである理由とおすすめの仕事をまとめてきました。

改めて引きこもりを脱出できる唯一の方法は在宅ワークである理由をまとめると、

引きこもりを脱出できる唯一の方法は在宅ワークである理由

  1. 外に出ることなく自宅で完結できる仕事だから
  2. 煩わしい人間関係に悩まされることはないから
  3. 誰でも平等に収入を得るチャンスがあるから

20代引きこもりに特化!正社員就職を目指すおすすめ就職エージェント3選(Web面談実施中)