なぜ中卒は他の学歴より仕事がないのか【理由と中卒でも正社員就職を目指す方法】
頭をかかえて悩む男性

「最終学歴が中卒ってだけで仕事がない!どうして?!正社員就職は諦めるしかない?」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「中卒に仕事がないことに不満を持っている方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

この記事でお伝えすること(目次)

  1. なぜ中卒は他の学歴より仕事がないのか?
  2. 中卒で就職できる仕事の特徴
  3. 中卒に待ち受ける悲惨な現実
  4. 中卒でも正社員就職を目指す堅実な方法

「中卒だから仕事がない!」と悩んではいませんか?

残念ながら、他の学歴に比べても中卒は不利です。
就職先でも求人数でみても、仕事の選択肢は少ないのが現実。

でも仕事がないわけではありません。
中卒でも正社員に就職することも可能です。

そのためには「選び方」が非常に重要になってきます。

どうすれば理想の仕事に就けるのか?
仕事がない理由から正社員就職を目指す堅実な方法まで網羅的に情報を解説していきます。

そうま@ブログ管理人そうま@ブログ管理人

「中卒に待ち受ける悲惨な現実もまとめていきます。今まさに正社員になりたくも中卒という足かせに苦しめられている方は、ぜひ参考にしてみてください!」

なぜ中卒は他の学歴より仕事がないのか?

結論からいうと、中卒人口が激減しているため、そもそも仕事は少ないのが実情です。

上図、文科省算出の学歴別就業者の割合をみても明らか。
27万人いた中卒就業者は、直近のデータでは0.5万人にまで激減。

その結果、中卒の正社員就職率は『35.4%』
高卒でも『56.3%』と学歴のなかで最も低い状況にあります。
(出典:厚労省「平成30年若年者雇用実態調査の概況」

ではなぜ中卒は他の学歴より仕事がないのか。
具体的な理由について、経済市況と中卒を取り巻く環境についてまとめていきます。

【理由1】求人の多くが高卒以上だから

まず1つ目の理由が「求人の多くが高卒以上だから」

そもそも中卒を対象にした求人は少ないです。
以下、ハローワークを公表する学歴別の求職状況をご覧ください。

学歴別の求人倍率(求人数)

  • 【高校新卒者】2.08倍(約33万6千人)
  • 【中学新卒者】0.75倍(680人)

数も倍率も高卒以上が優位なのは明らか。
つまり、中卒で仕事を探すには不利な状況は明白です。

【理由2】高卒以上を条件とする資格が多いから

次に2つ目の理由が「高卒以上を条件とする資格が多いから」

中卒で仕事を探すのが不利なのは、求人数だけではありません。
「求人に応募できる条件」をみても、すでに学歴で差が生じています。

実は、「高卒以上」でなければ応募できない求人は世の中に多く存在します。

一例を示すと以下のような職業。
これらの職業になるには、高卒以上が条件の資格になります。

高卒以上の資格が必要な職業

  • 歯科衛生士
  • 看護師(または准看護師)
  • 栄養士
  • 管理栄養士
  • 臨床心理士
  • 理学療法士

条件が設けられている時点でハンディーです。
中卒で仕事を探す選択肢は少ないことが証明されてしまっています。

【理由3】中卒が学歴の中で最も離職率が高いから

そして3つ目の理由が「中卒が学歴の中で最も離職率が高いから」

七五三現象」という言葉をご存知でしょうか。
中卒の7割、高卒の5割、大卒の3割が3年以内に離職する現象のこと。

現象の根拠は、厚労省が毎年公表する「新規学卒就職者の離職状況」にあります。

七五三現象で何が問題なのか?
それは企業側が、中卒の採用に躊躇すし、忌み嫌うことです。

実際、8割以上の企業が3年以内の離職は問題ありと回答しています。

つまり、中卒は採用に至りにくいということ。
優秀な中卒であっても、採用するかは企業判断だということです。

中卒で就職できる仕事の特徴

ここまで、中卒は他の学歴より仕事がない理由を解説してきました。

残念ながら、優秀であっても中卒だから仕事がない。
このような状況を生み出した原因は、日本の取り巻く経済市況や労働環境そのもの。

ですが、中卒でも就職できないことはありません。

就職するためには「仕事の選び方」が重要です。
ここでは中卒で就職できる仕事の特徴についてまとめていきます。

【特徴1】雇用形態は非正規社員がメイン

まず1つ目の特徴が「雇用形態は非正規社員がメイン」

なぜなら、中卒は離職率が高いから。
企業側も正社員として就職したがらないのが実情です。

中卒で仕事を探すなら、非正規になりがちだといえます。

【特徴2】業界は建築業などの現場仕事が多い

次に2つ目の特徴が「業界は建築業などの現場仕事が多い」

なぜなら、建築業は慢性的な人手不足だから。
特に若手の数が少ない社会問題としても国交省は懸念を示しています。

これら人手不足の業種なら中卒でも積極採用されています。
とにかく仕事に就きたい中卒にとっては、ポジティブな選択肢の一つだといえます。

【特徴3】就職先はブラック企業になりがち

そして3つ目の特徴が「就職先はブラック企業になりがち」

なぜ、業界ごとで人手不足は起こるのか?
人手不足に陥る業界には理由が必ずあります。

その最たる理由が「労働環境の悪さ」
前述の建築業も長時間労働が問題になるほどブラックです。

実際、国交省調べで全産業での労働時間は「1720時間」
対して建設業の労働時間は「2056時間」と300時間もの差が付いています。

つまり、中卒で就職できてもブラック企業である可能性は高いです。

中卒に待ち受ける悲惨な現実

中卒に待ち受ける悲惨な現実があります。
とにかく多くのネガティブ要因が潜んでおり、一例を示すと以下のようにあります。

中卒に待ち受ける悲惨な現実

  • 職業の選択肢が少ない
  • 社会的信用が低い
  • 結婚しにくい

ですが、最も考えるべき現実は「収入」です。

中卒が最も生涯賃金は低いことが明白。
大卒と比較すればその差は「約8,000万円」少ないことになります。

従って中卒という肩書は、職の選択肢が狭いだけでなく経済的豊かさにも影響を与えかねません。

関連記事:ニートが羨ましい?会社員の方がヌルゲーですよ【仕事が辛いなら転職推奨】

中卒でも正社員就職を目指す堅実な方法

ここまで、中卒に待ち受ける悲惨な現実を解説してきました。

中卒は、労働環境でも社会的にも不利です。
しかし中卒であっても、正社員就職が叶えばリスクを最小限に抑えられます。

そして中卒でも正社員就職を目指す堅実な方法があります。

その方法というのが「就職エージェント」
実際、就職エージェントでの正社員就職率は8割を超えています。

ここでは、中卒向けの正社員就職を目指す優れた就職エージェントを厳選紹介していきます!

【方法1】未経験から正社員就職を目指す「就職shop」

未経験から正社員就職を目指す「就職shop」

これまでの利用者数はのべ10万人以上!
大学中退・フリーター・ニート・既卒に強い就職エージェント。

最大の特徴は求人の全てが「書類選考なし」
つまり、応募すれば面接に進めるポテンシャル重視の企業が揃っています。

大手人材紹介のリクルートが運営する人気のサービス。
社会人未経験でも利用可能、今一度正社員就職を目指したい全20代に適した支援サービスです。

『就職shop』に無料登録して正社員就職を目指す
【就職shopの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【方法2】就職相談しやすさNo.1の「第二新卒エージェントneo」

就職相談しやすさNo.1の「第二新卒エージェントneo」

就職支援実績は22,500人を突破!
熱い支持を集める理由に以下の3冠達成があります。

・面接対策満足度No.1
・就職転職満足度No.1
・就職転職相談しやすさNo.1

20代若年層に寄り添う就職支援が人気。
職務経験がなくても就職支援実績は10,000人を超えています。

正社員に就職したいけど何から始めたらいいか分からない。
就職エージェントと合うのも怖い、そんな不安を抱える方に利用してほしい支援サービスです。

『第二新卒エージェントneo』に無料登録して正社員就職を目指す
【第二新卒エージェントneoの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【方法3】登録から転職成功まで最短1週間の「キャリアスタート」

登録から転職成功まで最短1週間の「キャリアスタート」

正社員就職内定率は『86%』
キャリアスタート最大の特徴は「求職者と企業のマッチング分析」

求職者の性格からスキル、希望のキャリアをヒアリング。
本人の特性を見極めながら適した求人を紹介してくれる懇切丁寧なサポートが最大の強みです。

そして、紹介する企業もすべて調査済み。
好待遇案件を多数保有し、入社前後のギャップを取り除いてくれます。

自分に適した会社・仕事が何なのか?まだ分かっていない方の最初の利用に適しています。

『キャリアスタート』に無料登録して正社員就職を目指す
【キャリアスタートの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【方法4】入社後定着率が9割超えの「UZUZ(ウズウズ)」

入社後定着率が9割超えの「UZUZ(ウズウズ)」

就業支援実績が累計35,000人を突破。
そして、大学中退・第二新卒・既卒・フリーター・ニートの内定率は86%以上!

優れた実績をたたき出す最大の要因は「面接対策」

就職希望者に合わせた個別就業サポートを実施。
特徴は、他社の10倍サポートに時間をかけるオーダーメイド型サポート。

これにより、特に苦手な面接対策への取り組みが強化されます。

面接対策が苦手な方や対策そのもののやり方が分からない方。
キャリアカウンセラーと一緒に就職活動を乗り越えたい方におすすめの支援サービスです。

『UZUZ』に無料登録して正社員就職を目指す
【UZUZの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【方法5】サービス満足度は90%を誇る「DYM就職」

サービス満足度は90%を誇る「DYM就職」

なぜ『90%』もの高い実績を出せるのか?
DYM就職最大の特徴は「一人ひとりに合わせた徹底サポート」

その結果、サービス満足度は90%を記録。
スピード入社も実現する優れた就職支援サービス。

サービスの展開地域も全国(オンライン)で35歳まで利用可能となっています。

また扱う求人はブラック企業の求人を徹底排除。
優良企業のなかからあなたのキャリア形成に合わせて紹介してくれます。

関東首都圏だけでなく地方在住者で効率よく就職活動を終えたい方に非常にマッチした就職支援サービスです。

『DYM就職』に無料登録して正社員就職を目指す
【DYM就職の評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

まとめ:中卒は他の学歴より仕事が少なくも正社員就職は十分可能

中卒は他の学歴より仕事がない理由と中卒でも正社員就職を目指す方法をまとめてきました。

改めて、中卒は他の学歴より仕事がない理由をまとめると、

中卒は他の学歴より仕事がない理由

  • 求人の多くが高卒以上だから
  • 高卒以上を条件とする資格が多いから
  • 中卒が学歴の中で最も離職率が高いから

そして、中卒でも正社員就職を目指す堅実な方法が「就職エージェント」

20代中卒に特化!正社員就職を目指すおすすめ就職エージェント3選(Web面談実施中)

とはいえ、就活するにしてもどんな仕事が向いてるのか。
そんな仕事選びや将来のキャリアに悩む方は、プロのキャリアコーチングを受けることをおすすめします。

一人で悩むより、その道のプロに相談したほうが早期解決は期待できます。
無料相談を受けるだけでも非常に有益なアドバイスがもらえて、心のモヤモヤは軽くなります。

自己分析に役立つ!プロによるキャリアコーチングサービスおすすめ3選