「仕事辞めたい」は甘えではない理由【その厚い義理人情は転職先に活かそう】
悩む女性

「仕事を辞めたい。でも仕事を辞めるのは甘えだといわれた。仕事辞めたいと考えるのは甘えなの?」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「「仕事辞めたい」と考えるのは甘えなのか自問自答している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

この記事でお伝えすること(目次)

  1. 「仕事辞めたい」は甘えではない理由
  2. そもそもなぜ仕事辞めることを甘えだと感じるのか?
  3. 本音は今すぐ仕事辞めたいけど思い止まってしまう事情
  4. 仕事辞めたいけど辞められない時の解決策

なぜあなたは、仕事辞めることを「甘え」だと感じるのでしょうか?

でも多くの日本人は「甘え」だと感じます。
その理由は会社に対する「義理人情」が大きく影響しているからです。

「仕事辞めたい」は甘えではない理由と辞められない時の解決策まで詳しく解説していきます。

そうま@ブログ管理人そうま@ブログ管理人

「仕事を辞めるのも留まるのもあなた次第です。他の誰でもなくあなたの決断で未来は決まります。今まさに仕事辞めたいけど心が揺らいでいる方は、参考にしてみてください」

「仕事辞めたい」は甘えではない理由

【現在就業している仕事において、離職をしたいと思ったことはありますか?】

実に『7割』もの社会人が「離職を考えたことがある」と回答。
あなただけでなく、多くの人が「仕事辞めたい」と考えています。

と、同時に仕事を辞めることは「甘え」と捉える人は多いです。

ですが仕事辞めるのは甘えでも逃げでもありません。
なぜなら、従業員に与えられた「権利」であり、選択の自由があるからです。

ここでは「仕事辞めたい」は甘えではない理由について解説していきます。

辞めるのは本人の自由(職業選択の自由)

辞めるのは本人の自由(職業選択の自由)

第二十二条 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。

辞める人は躊躇せず辞める

辞める人は躊躇せず辞める

【学歴別就職後3年以内離職率の推移】

ここ20年近く大卒の3年以内離職率は『3割程度』
ほぼ変わらず横ばいなので、辞める人は甘えなど考えずさっさと辞めている。

また、転職者人口は年々増加傾向にあり。

2008年のリーマンショック以降一時的に減少。
しかし、その後2010年からは毎年右肩上がりで転職者は増加。

誰も仕事辞めるのは甘えと捉えてなどいない。

望むライフスタイルは自らの手で勝ち取るもの

望むライフスタイルは自らの手で勝ち取るもの

早く転職しなければより良い求人はライバルに先を越されます。

無料で手厚いサポートが受けられる!20代におすすめ転職エージェント3選

そもそもなぜ仕事辞めることを甘えだと感じるのか?

そもそもなぜ仕事辞めることを甘えだと感じるのでしょうか。

この理由を考えた時、日本人特有の「義理人情」が影響していると推察されます。

なぜそのように考えられるのか?
それは精神科医の土居健郎氏が出版した書籍にヒントが隠されていました。

明治以前から日本人の道徳観を形造ってきた義理人情が実は甘えの心理を中核にしたもの。

ここでいう義理とは会社に対する思い。
欧米では分離することが義理。日本とは価値観が大いに異なることがわかる。

【理由1】日本独自の考え「石の上にも三年」

日本独自の考え「石の上にも三年」

【理由2】日本が採用する「日本型雇用システム」

日本が採用する「日本型雇用システム」

本音は今すぐ仕事辞めたいけど思い止まってしまう事情

会社への義理人情で「仕事辞めるのは甘え」と捉える人がいます。

ただ一方で本音は今すぐ仕事辞めたいけど思い止まってしまう事情もあります。

【事情1】上司に報告したら甘えだと激昂された(恐怖と洗脳)

「上司に報告したら甘えだと激昂された(恐怖と洗脳)」

【事情2】親に話したらすぐ辞めるのは甘えだと諭された(期待と失望)

「親に話したらすぐ辞めるのは甘えだと諭された(期待と失望)」

【事情3】友人・恋人に相談したら甘えだといわれた

「友人・恋人に相談したら甘えだといわれた」

仕事辞めたいけど辞められない時の解決策

仕事辞めたいけど辞められない時の解決策があります。

退職代行サービスを利用する方法

退職代行サービスを利用する方法

仕事辞めるか留まるかを決めるのは「あなた」

仕事辞めるか留まるかを決めるのは「あなた」

まとめ:仕事辞めたいは甘えではなく会社への義理人情

「仕事辞めたい」は甘えではない理由と辞めたい時の解決策まで情報をまとめてきました。

無料で手厚いサポートが受けられる!20代におすすめ転職エージェント3選