大学中退だと就職できない?【結論は厳しい!でも就職率が上がる方法あり】
絶望を感じる男性

「大学中退者だと就職は厳しい?一度レールから外れた人間は社会不適合となって社会の中では生きられないのだろうか・・・」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「大学・大学院中退者は就職できないのか不安になっている方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

この記事でお伝えすること(目次)

  1. 大学中退だと就職できないかどうかの結論
  2. 大学中退者で就職希望なら早く就活しないと後悔する話
  3. 正社員就業を目指した就職成功率を上げる方法3選
  4. 大学中退者が就職活動で狙うべきおすすめの業界・職種

家庭の事情、学業以外に専念、就職からの逃避。。

様々な理由から当時は大学中退の道を選んだ。
でも今思えば「大学は卒業しておけばよかった・・・」

後悔先に立たずとはこのこと。
しかし、大学中退者でも就職率を格段に上げる方法があります。

大学・大学院中退者は就職できないのかの結論と就職活動を支援するサービスまで詳しく解説していきます。

そうま@ブログ管理人そうま@ブログ管理人

「大学中退者が狙うべきおすすめの業界・職種も情報をまとめていきます。今まさに就職に悩んでいる方は参考にしてみてください。」

もし、今すぐ就職活動をはじめて正社員就業を目指したい方は就職エージェントの利用を強くおすすめします。

無料で手厚いサポートが受けられる!20代におすすめ就職・転職エージェント3選

大学中退だと就職できない?【結論は厳しいです】

大学中退だと就職できないのかどうかについて情報をまとめていきます。

結論から先にいうと「就職は厳しい」です。
就職“できない”のではなく“厳しい”が答えです。

ここでいう厳しいとは「正社員就業が厳しい」という意味です。

どういうことなのか?資料をみながら解説すると。
以下労働政策研究公表の資料をみると「大学・大学院卒」の正社員就業率は『57.8%』

それに対し、「大学・大学院中退」の正社員就業率は『26.4%』と31pt以上のひらきがあります。

しかし、非正規社員の就業率も考慮するとその差はわずか11pt。
(正社員と非正規の就業率を合算すると大卒は『74%』、大学中退は『63%』と11ptの差)

つまり、大学・大学院中退者は正社員就業は厳しいが決して就職できないわけではない、という結論になるわけです。

中退者の就職先として多いのは「非正規」
契約社員やアルバイトなどの非正規社員になってしまっている現状があるようです。

ではなぜ、大学中退者の正社員就業は厳しいのか?
その理由は企業側の採用活動における採用ハードルの高さにあります。

【理由1】採用ハードルが高くなるから

「採用ハードルが高くなるから」

【理由2】大学中退後のキャリアに影響するから

「大学中退後のキャリアに影響するから」

大学中退者で就職希望なら早く就活しないと後悔する話

ここまで大学院中退者の就職に関する情報をまとめてきました。

就職できなくはないが正社員の就業は厳しいという結論。
なぜなら、企業側は早期退職などの懸念を持っており採用ハードルが高くなるためです。

ただ、何度もいうように就職できないことはありません。
確率論では低いもののゼロではありません、戦略と努力次第ということ。

しかし大学中退者で就職を希望するなら早く就活しないと後悔する話があります。

それはフリーター期間が長いとますます正社員就業の確率は下がるというもの。

フリーター期間が半年以内の場合、『6割超』が正社員就業に成功。
しかし、期間が3年を超えると割合は『5割未満』にまで減少(女性に至っては4割未満)

つまり、タイミングを逃すと正社員への就職はさらに難しくなります。

就活で成功するためにはスピード!
そして何より自己をアピールするための準備と対策が必要不可欠といえます。

ではどうすれば正社員になれる?就職成功率を上げる方法3選

ではどうすれば正社員になれるのでしょうか?
ここでは正社員就業を目指す方に就職成功率を上げる方法3選をご紹介していきいます!

【方法1】ジェイック

「ジェイック」

【方法2】就職shop

「就職shop」

【方法3】UZUZ(ウズウズ)

「UZUZ(ウズウズ)」

大学中退者が就職活動で狙うべきおすすめの業界・職種

大学中退者が狙うべきおすすめの業界・職種について情報をまとめていきます。

おすすめの業界は「人手不足かつ需要のある業界」

おすすめの業界は「人手不足かつ需要のある業界」

おすすめの職種は「未経験からでも就業可能な職種」

おすすめの職種は「未経験からでも就業可能な職種」

まとめ:大学中退だと就職は厳しくも適切な対策で就職率は上がる

大学中退の就職事情と正社員就業の就職率を上がる方法をまとめてきました。

記事のポイントをまとめると

  • 大学中退で就職が厳しいのは「正社員就業」
  • さらにフリーター期間が長いと正社員の就職率は下がる
  • なので大学中退者で正社員を目指す方は早く行動するのが吉

無料で手厚いサポートが受けられる!20代におすすめ就職・転職エージェント3選