正社員に疲れた?きついなら辞めていい【働き方は多様で仕事が全てではない】
絶望を感じる男性

「正社員に疲れた・・・責任は重いし残業も多く、毎日仕事漬けの日々。。何のために働いているんだろう。辞めて別の働き方を模索しようかな・・・」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「正社員の働き方に疲れて別の働き方を模索中の方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

この記事でお伝えすること(目次)

  1. 正社員に疲れた?きついなら辞めていい
  2. おすすめの働き方は時間と場所に縛られないフリーランス
  3. 【体験談】一生フリーターだけはやめたほうがいい

あなたにとって、「働く目的」は何でしょうか?

半数以上の社会人が「お金を得る為」と答えます。
(出典:内閣府「世論調査」

でもお金を得る方法は、正社員でなくてもできます。
なぜなら、令和の新時代は自ら働き方を選べる時代だから。

仕事が全てではなく、人生の目的に注目したほうがより人間らしく生きられます。

正社員に疲れたあなたに、多様な働き方は準備されていることに気付いてもらうのが本記事の目的です。

そうま@ブログ管理人そうま@ブログ管理人

「今まさに正社員に疲れて働き方を見直したい、人生の目的が何か見つめ直したい方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。人生の選択肢を増やすきっかけになると思います。」

正社員に疲れた?きついなら辞めていい

  • 正社員という名の責任に疲れました。
  • 毎日残業、帰っても仕事、正社員はきつい。
  • プライベートの確保も難しい正社員に疲れた。

正社員に疲れたあなたに伝えたいこと。
それは「正社員に疲れたなら無理せず辞めていい」

なぜなら、働き方は正社員だけではないから。
これからの時代は、自ら働き方を選べる時代です。

正社員以外の働き方に需要あり

正社員以外の働き方に需要あり

【今後も会社で働きたいとする正社員以外の労働者の働き方の希望】

現代の働く目的は「プライベート重視」

現代の働く目的は「プライベート重視」

令和の新時代は「働き方を選べる時代」

令和の新時代は「働き方を選べる時代」

・契約社員
・派遣社員
・時短正社員
・パートタイム労働者

正社員を辞めても出戻りという道もあります。
再び転職活動して正社員に復帰することだって可能です。

つまり、働き方は正社員だけではありません。
正社員に疲れたなら一度辞めるのも十分ありです。

これからの時代は、自ら働き方を選べる時代です。

おすすめの働き方は時間と場所に縛られないフリーランス

働き方が選べるといってもどんな働き方を選べばいいのか?
そんな方におすすめの働き方は時間と場所に縛られないフリーランス

なぜなら、現在最も熱い働き方がフリーランスだからです。

まずは副業に取り組んでみる

2021年のフリーランス人口は「1,670万人」
経済規模は過去最大の「28兆円」と非常に大きなマーケットへと成長しました。

フリーランスという働き方を実現する前に。
まずは副業に取り組んでみましょう。

おすすめの仕事は「動画編集」

おすすめの仕事は「動画編集」

なぜなら、案件が増加傾向にあるから。
個人・法人ともに動画配信を手掛け、それに伴い動画編集の仕事が増えています。

動画編集が気になる方はこちらをご覧ください。
今なら無料のオンライン説明会に参加することが可能です。

スキルを身につけるなら「ITスキル」

スキルを身につけるなら「ITスキル」

無料で受講可能!20代特化のおすすめプログラミングスクール3選

【体験談】一生フリーターだけはやめたほうがいい

体験談から一生フリーターだけはやめたほうがいい

関連記事:一生フリーターなんて到底選択できなかった体験談【過酷な現実が待ってます】

まとめ:正社員に疲れたなら多様な働き方に触れて人生の目的を見つめ直す

正社員に疲れたなら辞めていい理由とおすすめの働き方に関する情報をまとめてきました。

無料で受講可能!20代特化のおすすめプログラミングスクール3選