就職Shopは30代も利用可能でも期待できない理由【30代無職が使うべき就職支援を紹介】
疑問に思う女性

「就職Shopは30代でも利用できますか?他を使ったほうがいいのかな・・・」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「就職Shopは30代も利用可能なのかどうか調べている人」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

この記事でお伝えすること(目次)

  1. 就職Shopは30代も利用可能でも期待できない3つの理由
  2. 就職Shopに限らず就職エージェントの多くは30代を相手にしない
  3. 30代無職で正社員就職を目指す人向けの支援サービス3選
  4. 30代職歴ありで正社員就職におすすめの支援サービス3選

そうま@ブログ管理人そうま@ブログ管理人

「30代無職で正社員就職を目指す人向けの支援サービスもご紹介していきます。今まさに30代で就職Shopを利用しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください!」

就職Shopは30代も利用可能でも期待できない3つの理由

結論からいうと就職Shopは30代も利用可能です。
なぜなら、就職ShopのQ&Aに「年齢制限なし」と明記しているからです。

正社員での就業を希望する若者が対象で、特に年齢制限はございません。就職Shopには既卒、フリーター、新卒、第二新卒など幅広い方を対象に、これから企業でキャリアを積んで将来の中核人材として活躍してもらいたいという求人が数多くあります。

しかし、あなたが30代で社会人未経験の職歴なしなら。
正社員就職を目指しているなら、就職Shopは利用しないほうが賢明です。

それはなぜか?
就職Shopは30代も利用可能でも期待できない3つの理由を解説していきます。

【理由1】就職Shop利用者の9割は20代だから

まず1つ目の理由が「就職Shop利用者の9割は20代だから」

先ほどのQ&Aには続きがあります。

正社員での就業を希望する若者が対象で、特に年齢制限はございません。就職Shopには既卒、フリーター、新卒、第二新卒など幅広い方を対象に、これから企業でキャリアを積んで将来の中核人材として活躍してもらいたいという求人が数多くあります。就職Shop登録者の約9割は社会人経験の少ない20歳代の方となっております。在職中の方も数多くご登録いただいております。

見るべきは利用者の年齢層。
利用者の『9割』が20代だと丁寧に説明しています。

言い換えれば、20代以外はわずか『1割程度』
30代以上はもはや利用できない(就職支援を受けられない)と同義です。

つまり、30代が就職Shopを利用しても期待できないということです。

関連記事:就職shopはニートには使えない?【口コミと比較情報から評判を徹底検証】

【理由2】30歳になった途端求人の紹介は激減するから

2つ目の理由が「30歳になった途端求人の紹介は激減するから」

私自身の体験談と口コミからの情報です。

上記の通り、30代は求人が減ると投稿しています。

関連記事:【2021年最新】就職Shopの2ch・5ch掲載の口コミから評判を検証

【理由3】担当者の対応も冷たくなるから

そして3つ目の理由が「担当者の対応も冷たくなるから」

口コミの通り、担当者の対応がイマイチ。
就職Shopも慈善事業ではなく営利ビジネスで展開する会社です。

利用者の優先順位をつけるの当然の話。
就職成功率が低い利用者は後回しになりがちです。

関連記事:フリーターにおすすめできない転職エージェント3選【本当に使うべきサービスを厳選紹介】

就職Shopに限らず就職エージェントの多くは30代を相手にしない

就職Shopに限らず就職エージェントの多くは30代を相手にしない事実があります。

なぜなら、30代は就職が難しい年齢層だから。
まして無職、職歴なしなど低スペックではさらに就職は厳しい。

就職エージェントは収益構造からみても就職させてなんぼの世界。

わざわざ就職が難しい30代は相手にはしない。
となると自然とメインターゲットは20代になるわけです。

実際、就職エージェントを利用する年齢層は以下のようになります。

20代向け就職支援
比較表
支援実績 紹介求人 実績・求人情報 ①対象/②特徴・強み
就職Shop 10万人 10,000社 ・4人に3人は正社員未経験
(8割が正社員経験1年未満)
・全て正社員&書類選考無
・100%訪問取材済み
・職種は製造/営業/ITなど幅広い
①18歳~30歳までの若手
②強みを引き出す模擬面接実施
②個々に手厚い個別サポート
⇒専任のキャリアコーディネーターが付く
②全国10カ所に面談場所設置
マイナビジョブ20’s 21万人 2,100件 ・入社後定着率94.6%
・未経験OKは1500件以上
・企業から直接スカウトあり
①24~29歳までの第二新卒
②自己分析に役立つ適性診断
②志望動機、自己PRの共創
②全国5カ所の面談場所
ウズキャリ
(UZUZ)
3.5万名 1,500社 ・求人の約5割がIT職
・就職内定率86%
・書類選考通過率87%
・入社後定着率96.8%
・内定獲得期間約1か月
・プログラミングスクール開校
①29歳までの若手
②平均20時間の就活サポート
②完全オーダーメイド面接対策
(約2時間の対策実施)
②集団or個別サポートから選択
②GDや研修など充実した講座
②ブラック企業を徹底排除
②入社後のサポートも万全
②スタッフ全員既卒&第二新卒
第二新卒エージェントneo 1.5万名 10,000社 ・内定獲得率90.1%
・未経験OKの正社員求人
・適正を踏まえ求人紹介
・最短1週間で内定&入社可
・就職相談しやすさNo.1
・面接対策満足度No.1
・就職満足度No.1
①18歳~28歳までの若手
②平均10時間の就活サポート
(企業担当による面談対策)
②スタッフ全員第二新卒
②ブラック企業を徹底排除
②関西支店でのサポートも可
②不採用通知の内容が分かる
⇒具体的な改善と対策が可能
DYM就職 1.4万名 2,500社 ・サービス満足度90%以上
・最短1週間で内定&入社可
・全て正社員&書類選考無
①18歳~29歳までの若手
②ブラック企業を徹底排除
②60秒マッチングサービス
②全国32カ所で展開

※2021年7月調査時点の情報

関連記事:大学中退者におすすめの就職エージェント10選【プロに相談し早期の正社員化を実現】

30代無職で正社員就職を目指す人向けの支援サービス3選

では30代無職はどうすればいいのでしょうか?
正社員就職は諦めて、非正規労働を目指すべきなのでしょうか?

いえ、30代無職でも正社員になる方法があります。
就職Shopに頼らずとも正社員就職は30代無職でも実現可能です。

その30代無職で正社員就職を目指す人向けの支援サービス3選をご紹介していきます!

【30代無職向けの就職支援1】ジェイック

39歳までサービス利用可能な「ジェイック」

サービスの特徴・強み

  • 厚生労働省委託「職業紹介優良事業者推奨事業」の職業紹介優良事業者として認定
  • 未経験、フリーター、第二新卒専門で高卒、大学中退者の就職支援にも強い
  • 社会人未経験から正社員での就職成功率は81.1%&利用企業数約は6,000社
  • 全て正社員求人&書類選考無しでブラック企業を徹底的に除外
  • ビジネスマナー講座など対面での個別サポートが充実
  • 離職率の高い業界は一切紹介せず
    (外食、先物取引、投資用不動産、アミューズメントなど)

利用に向いている人

  • 18歳~39歳までのフリーターや社会人未経験の方
  • 正社員経験3年未満の方(第二新卒、既卒、大学中退者)
  • ビジネスマナーも含めサポートを受けたい方
  • 対面での就職講座&面接会に参加したい方

『ジェイック』公式ホームページはこちら!
【ジェイックの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【30代無職向けの就職支援2】就活エクスプレス

30~54歳の非正規雇用経歴がある方を対象にした就活エクスプレス

サービスの特徴・強み

  • 30~54歳まで幅広い非正規雇用経歴が対象
  • コースが適職探索と就活実践の2つに分かれる
  • 専任のジョブコーディネーターがマンツーマンサポート

利用に向いている人

  • 30~54歳までの非正規雇用経歴がある方
  • 早期に正社員就職を目指している方
  • 東京都内で就職したい方

【30代無職向けの就職支援3】かつやくカレッジ

30歳以上でも正社員就職に成功できる!「かつやくカレッジ」

サービスの特徴・強み

  • 「就職まで」ではなく、正社員になって「活躍するまで」を支援
  • 入社後も1年間継続的にサポート(専門スタッフによる新入社員向け無料講座)
  • 完全web対応で自宅から受講可能!電話もしくはオンラインで相談にも対応

利用に向いている人

  • 35歳までの未経験、フリーター、第二新卒、高卒、大学中退者の方

30代職歴ありで正社員就職におすすめの支援サービス3選

ここでは30代職歴ありで正社員就職におすすめの支援サービス3選についてもご紹介していきます!

【30代職歴ありにおすすめ1】リクルートエージェント

転職支援実績No.1の「リクルートエージェント」

【30代職歴ありにおすすめ2】type転職エージェント

各業界に精通するコンサルタントがフルサポートする「type転職エージェント」

【30代職歴ありにおすすめ3】パソナキャリア

オリコン顧客満足度調査で3年連続No.1の「パソナキャリア」

まとめ:30代は就職Shopではなく適切な就職支援を使うべし

就職Shopは30代も利用可能でも期待できない理由をまとめてきました。

改めて就職Shopは30代も利用可能でも期待できない理由をまとめると、

就職Shopは30代も利用可能でも期待できない理由

  1. 就職Shop利用者の9割は20代だから
  2. 30歳になった途端求人の紹介は激減するから
  3. 担当者の対応も冷たくなるから

自己分析に役立つ!プロによるキャリアコーチングサービスおすすめ3選