【Re就活の評判】求人はブラック?ニートは使えない?気になる情報を口コミから徹底検証
疑問に思う男性

「転職サイトのRe就活の利用を検討しているけど、求人はブラック企業が多いって聞くけどホント?ニートの私でも使えるのかな?実際の利用者の評判も気になるし、他の転職サイトとのサービスの違いも分かれば教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「Re就活の利用を検討している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

この記事でお伝えすること(目次)

  1. Re就活利用者のリアルな口コミ情報
  2. Re就活と他社比較からメリット・デメリットを検証
  3. Re就活の評判から利用する人の向き不向きを解説
  4. Re就活のサービス概要とよくある質問

20代専門の転職サイトNo.1に輝く「Re就活」

登録者数はすでに180万人超え!
優れた実績を持つ転職サイトでも、初めての利用なら登録に躊躇してしまいます。

  • ブラック企業の求人も掲載されている?
  • ニートやフリーターなど職歴なしでも利用できる?
  • 20代専門なら30代以上は利用できない?どうすればいい?

そんなRe就活の利用を検討している方に評判情報(口コミ・メリット・デメリット)を徹底検証していきます!

そうま@ブログ管理人そうま@ブログ管理人

「Re就活を利用する前に口コミやメリット・デメリットの評判をしっかり確認したい方は、ぜひ参考にしてみてください!」

Re就活利用者のリアルな口コミ情報

早速Re就活利用者のリアルな口コミ情報をまとめていきます。

Re就活の公式サイトを見ると「Re就活で転職成功した先輩の声」に口コミが掲載されています。

ただ内容を見ると、基本「良いこと」しか載っていません
(自社ページのため選んで掲載している可能性もゼロとはいえません)

これではリアルな情報を得ることは不可能です。
そこで、SNSや2ch・ネット掲示板の投稿から“ありのままのRe就活”をリサーチしていきます!

【口コミ1】ブラック企業の求人もあるが対策次第

パソコンを打つ男性

「Re就活サイトでもブラック企業はあります。なので、いいと思う求人を見つけたら、口コミ等もそうですが、会社の状態を色々と調べておいた方がいいです。なお、Re就活サイトの様な就活サイトでは、都心方面の求人が多かったりで、地方の求人がなかなか無かったりなので、その点は注意しておく必要があります。」
引用: Yahoo!知恵袋「就職活動」

何をもって「ブラック企業」と定義するかにもよりますが。
結論からいえば「ブラック企業の求人もあるが対策次第」

ブラック企業を徹底排除したエージェントサービス(就職エージェント)があります。

扱う求人はすべて取材済み&厳しい審査に通過した企業のみを紹介。
優良企業を厳選するエージェントサービスを利用すればブラック企業への入社を回避できます。

おすすめのエージェントサービスは以下3社。
20代に特化した就職エージェントを厳選紹介します。

ブラック企業を徹底排除!20代におすすめ就職エージェント3選

【口コミ2】ニートでも上場企業の正社員求人が見つかる!

気になるニートの利用可否に関して「ニートでも上場企業の正社員求人が見つかる!」

Re就活では社会人経験不問のニート求人特集が組まれています。
実際に調べてみるとニートでも上場企業の正社員求人を閲覧でき、その数1,000社以上!

社会人経験のない20代ニートには希望の光となる転職サイトといえます。

【口コミ3】20代の転職サイトならRe就活は登録必須

良い口コミで特に多いのが「20代の転職サイトならRe就活は登録必須」

なぜなら、20代専門の転職サイトがRe就活だから。
運営実績を見てみると、20代に特化したサービス展開が行われています。

  • 転職イベント20代動員数No.1
  • 転職イベント20代動員比率No.1
  • 転職情報サイト20代会員比率No.1
  • 20代が選ぶ20代向け転職サイトNo.1
  • 大手から人気企業の20代向け求人多数掲載

20代でどの転職サイトに登録しようか迷っている方。
実績と信頼の高い転職サイトを利用したい方は、Re就活に登録しておけば間違いありません。

【口コミ4】職歴ありが利用すると求人情報には物足りなさあり

残念ながら20代専門の転職サイトなので30代は利用不可。
さらにニート特集を組むほどなので「職歴ありが利用すると求人情報には物足りなさあり」

職歴ありで幅広い業種・職種の中から仕事を探したい方は「リクナビネクスト」の利用がおすすめです。

【口コミ5】転職博(合同説明会)の評判がいい

転職活動中1

「私の感想だと、Re就活から案内がくる就職博という合同説明会は役立ちました。直接企業の話が聞けますし、面接が決まったこともあります。大企業に就職したい人は掲載されてる求人は不満かもしれません。」
引用: Yahoo!知恵袋「就職活動」

Re就活の特徴の一つでもある「転職博(合同説明会)の評判がいい」

“20代の来場者数日本一”
それが20代から最も選ばれる転職イベント「転職博」

転職サイトの多くは求人検索に主眼を置いています。
つまり、求人の情報量で差別化・優位性が決まるといっても過言ではありません。

しかし、Re就活は他転職サイトとは違います。
転職イベントを充実することで転職希望者と企業との接点を増やす企業努力を行っています。

求人検索だけでなく転職イベントにも参加したい方は、Re就活の登録は外せない転職サイトです。

【口コミ6】求人情報が探しづらく地方求人に弱い

悩む女性

「学情が運営している「Re就活」。第二新卒、既卒用の就活サイトです。こちらは、求人の探しやすさは負けます が、掲載させている企業さんも第二新卒・既卒に焦点を当ててくれていると感じます。」
引用: Yahoo!知恵袋「就職活動」

疲れた女性

「RE就活といった転職サイトも北海道だとまるで使い物にならないです。やはりこれもいつ見ても同じ求人しか載っていないです。やはりこれもいつ見ても同じ求人しか載っていないです。」
引用: Yahoo!知恵袋「転職」

良くない口コミとして「求人が探しづらく地方求人に弱い」

全国各地の求人情報を探したい方は「リクナビネクスト」の利用がおすすめです。

Re就活と他社比較からメリット・デメリットを検証

Re就活利用者のリアルな口コミをまとめてきました。

20代専門の転職サイトがRe就活。
ニートなど社会人未経験でも多くの求人を探せる人気の転職サイトです。

ただ口コミなどの主観だけではサービスの良し悪しは判断できません。
客観的な情報も取り入れることで、様々な角度からメリット・デメリットの判断が可能になります。

そこでRe就活と他転職サイトとの比較からメリット・デメリットを検証していきます!

転職サイト比較表

まずRe就活と他転職サイトとのサービス比較表を作成します。

比較する転職サイトは「キャリトレ」「リクナビネクスト」「ユニークジョブ」「ビズリーチ」の4社。
検証する比較情報は「20代向け求人数」「ニート向け(社会人経験不問)求人数」「実績・求人情報」「サービス特徴・強み」の4項目。

これらの情報からRe就活のメリット・デメリットを検証!

では早速作成した比較表をご覧ください。

転職サイト比較表
(公開求人数)
20代向け求人 ニート向け求人
(保有割合)
実績・求人情報 サービス特徴・強み
Re就活
(9,986件)
9,986件 7,471件
(74.8%)
20代専門転職サイトNo.1
登録者数は180万人突破
累計掲載企業10000社以上
転職イベント20代動員数No.1
転職イベント20代動員比No.1
転職サイト20代会員比No.1
未経験歓迎求人約10,000件
転職イベント「転職博」運営
⇒参加者満足度96%
⇒参加企業延べ約7000社
⇒平均面談数は3社/日
サポートサービスあり
キャリトレ
(99,782件)
99,782件 522件
(0.5%)
会員数43万人以上
企業数5400社以上
転職決定者にギフト券
動画と記事コンテンツ
転職マップ
ドリブン診断
合格診断
プラチナスカウト
サポートサービスなし
リクナビネクスト
(50,353件)
5,272件 1,533件
(29.1%)
会員数は約1000万人
正社員求人9割以上
転職者の8割が利用
約85%が限定求人
日本全国に求人対応
国内最大級の転職サイト
グッドポイント診断
サポートサービスあり
ユニークジョブ
(38,555件)
1,263件 332件
(26.3%)
2019年6月リリース
マッチングプラットフォーム
スカウト機能
サポートサービスあり
ビズリーチ
(56,940件)
494件 0件
(0%)
採用企業数15500社
登録ヘッドハンター4600人
年収1000万円以上は1/3
ハイクラス転職に特化
サービスは無料・有料あり
8割以上スカウト経由で成功

※2021年7月調査時点の情報

比較から見えてくる利用するメリット

比較から見えてくる利用するメリットは以下の通りです。

Re就活を利用するメリット

  • 社会人未経験のニート向け求人は業界最多クラスの情報量を保有(74.8%)
  • 20代が転職サイト登録で迷ったら、まずRe就活に登録すれば安心
  • 求人検索だけでなく転職イベントも多彩に開催(特に転職博は人気)

20代の転職サイトといえば「Re就活」
そして、ニート向けの求人情報も「7,471件(74.8%)」と業界最多クラスを誇ります。

同じく20代専門のキャリトレと比較しても差は明らか。
キャリトレのニート向け求人情報はわずか「522件(0.5%)」のみ。

20代で職歴なし、社会人経験なしで求人を調べたい方はRe就活にまずは登録することをおすすめします。

他転職サイトより劣るデメリット

一方他転職サイトより劣るデメリットは以下の通りです。

Re就活のデメリット

  • 20代向け求人の数はキャリトレが圧倒的
  • 正社員求人に応募するならリクナビネクストがおすすめ
  • 年収1000万円以上のハイクラス転職を狙うならビズリーチ

Re就活のデメリットは20代専門すぎる点。
つまり、偏りがあって20代以外には利用は不向きとなります。

30代で正社員求人を希望するなら「リクナビネクスト
20代で正社員求人を希望するなら「キャリトレ」
ハイクラス転職に挑戦したいなら「ビズリーチ

上記のように使い分けるのがおすすめです。
転職サイトも複数登録し様々な求人情報を入手することで、満足度の高い転職活動をおくることが可能です。

Re就活の評判から利用する人の向き不向きを解説

ここまでRe就活の主観と客観の評判情報(口コミ・メリット・デメリット)をリサーチしてきました。

Re就活を利用するのにどんな人が向いているのか?
これから利用予定の方にとって気になるRe就活の評判から利用する人の向き不向きを解説していきます!

Re就活の利用に向いてる人

Re就活の利用に向いてる人は以下のような方々です。

Re就活の利用に向いてる人

  • 20代で転職サイトを使って転職活動したい人
  • 職歴なし・社会人未経験の20代ニートの人
  • 求人検索だけでなく転職イベントにも積極的に参加したい人

Re就活の利用に向いてない人

Re就活の利用に向いてない人は以下のような方々です。

Re就活の利用に向いてない人

  • 20代以外の人
  • 正社員の求人を探している人
  • 多くの求人情報の中から仕事を探したい人

Re就活は20代のニートやフリーターに強みあり。
職歴がある、正社員の求人を探している人は物足りなさがあって不向きといえます。

上記に該当する人は、転職者の8割が利用する「リクナビネクスト」の利用が最もおすすめです。

Re就活のサービス概要とよくある質問

最後にRe就活のサービス概要とよくある質問をまとめます。

会社名 株式会社学情
本社所在地 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル15F
関連サービス ・転職イベント「転職博」
・日本エニアグラム学会 前理事長開発「適性診断テスト」
特徴 ・20代、若手社会人専門の転職サイト
・登録者数180万人突破
・累計掲載企業10,000社以上
・転職イベント20代動員数No.1
・転職イベント20代動員比率No.1
・転職情報サイト20代会員比率No.1
・20代が選ぶ20代向け転職サイトNo.1
・職種未経験歓迎の募集求人数約10,000件
・大手から人気企業の20代向け求人多数掲載
・未経験可の正社員求人多数掲載
・20代に特化した転職イベントを多数開催
サービス利用料はかかりますか?
すべて無料で利用できます。
利用できる年齢層は何歳から何歳までですか?
どの年代でも、学生でも利用可能です
職歴なし(社会人未経験)でも利用出来ますか?
はい、利用可能です。社会人経験なし以外にもニート、フリーター、中退、既卒、高卒、第二新卒など社会人経験の少ない方も利用可能です。

まとめ:20代ニートで転職サイトを利用するならRe就活

Re就活の主観と客観の評判情報(口コミ・メリット・デメリット)をまとめてきました。

改めてRe就活の評判をまとめると、

Re就活の口コミ

  • ブラック企業の求人もあるが対策次第
  • ニートでも上場企業の正社員求人が見つかる!
  • 20代の転職サイトならRe就活は登録必須
  • 職歴ありが利用すると求人情報には物足りなさあり
  • 転職博(合同説明会)の評判がいい
  • 求人情報が探しづらく地方求人に弱い

Re就活を利用するメリット

  • 社会人未経験のニート向け求人は業界最多クラスの情報量を保有(74.8%)
  • 20代が転職サイト登録で迷ったら、まずRe就活に登録すれば安心
  • 求人検索だけでなく転職イベントも多彩に開催(特に転職博は人気)

Re就活のデメリット

  • 20代向け求人の数はキャリトレが圧倒的
  • 正社員求人に応募するならリクナビネクストがおすすめ
  • 年収1000万円以上のハイクラス転職を狙うならビズリーチ